上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
。。。。。と↑ 言っても、肥満細胞腫(悪性の方)ではないんですよぉ





土曜日は、1年に1度のワクチン接種で病院に行って来ました

で・・・・先週も先生に相談していたんですが、背中に出来ている皮脂腺腫がだいぶ大きくなってきているので、破裂する前に切除する事になりました
背中に大きいのが2個・小さいのが2個(この内1個は土曜日に発見^^;)・後頭部に小さいのが1個
計5個を 11/5に局所麻酔で 電気メスで焼いて取る事になりました
大きいものはもしかしたら縫う事になるかも・・・との事




全身麻酔ならやめようと思っていたんですが、入院も必要ないようなので取る事にしました
どうか無事 切除できますように!





体重は8.00キロ  微妙ですがまた減っていました^^;





肥満細胞腫ですが・・・・なんと 少し小さくなってきているとの事
で・・・・今まで2週間に1度だったステロイドが1ヶ月に1度で良いとの事
良かったね~(*^^*)ぷうちん
このまま消滅する事を祈って 頑張って治療しようね!












で。。。。。ひとつだけ心配な事が.....

ぷうちん
食欲旺盛なぷうちん















ぷうちん
相変わらず 1日中ご飯処の周りから離れず・・・・(;^ω^A













ぷうちん
手術の前の晩はいつもよりご飯を少なめにして・・・・














ぷうちん
当日の朝は絶食。。。。。




ぷうちんに耐えられるのでしょうかっ。。。って言うより
「ご飯くれくれ攻撃」に私が耐えられるのかっ(;^ω^A。。。。。自信なし








***前記事にコメントをありがとうございました^^!***

正確には仕事は26日~なんです・あさってからですね・・・・・
なんか、久々ドキドキしています(笑)
最初の2ヶ月は研修期間なので、実際の勤務地より更に遠くまで行かねばなりません
朝の満員電車も久々なので・・・・ちょっと憂鬱
少しは痩せるかなぁ~(≧ω≦)

あ・・・・記念日にお祝いのコメントありがとうございました^^!
もう アツアツなんて期間はとーーーーーーっくに過ぎていますが(笑)
いつまでも元気で・そして適度に^^;仲良く過ごしていければ・・・と、思います











 ぽちっとしていただけると更新の励みになります
↓↓
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
いつもありがとうございま~す

ぷうちん
。。。。。っと 寝てるぷうちんをヒョイっとキャリーバッグに詰め込んで・・・・












ぷうちん
三回目のステロイド注射に行ってきました~













ぷうちん
今回は、首の後ろに発見したグリグリ(しこり)の細胞診検査もしていただきました
結果は2~3日で出るそうです














ぷうちん
考え出すと 胸がすごーーーく痛くなって、何も手につかなくなってしまうのですが
「あるがままに全てを受け入れる」と決心したとおり・・・・・・
どんな結果でもきちんと受け止める覚悟です














ぷうちん
体重は・・・・・また減っていました 8.08キロ
最大10キロ超えの時もありましたが、今が最少かなぁ
(ここ1ヶ月で人間で言うと、5キロぐらい減った事になります)






食欲も凄くあるし、元気だし、
原因がわかりません













ぷうちん
次回(2週間後)は、まず血液検査をして結果をみてステロイド投与するか決めるそうです













ぷうちん
痩せた。。。。。。とは言っても
まだ(;^ω^A。。。。。。充分おデブさんですがっww
ちょっと心配なママです












***おまけ***
ぷうちん
れお君の母さん と けいちんさんちの恋太郎くんに会いに行ってきました(つづく・・・・)












***前記事のコメレスです***

黒マサラカレー・・・・・
何が入っているのか調べてみました
マサラと言うスパイスミックス+黒ゴマ・黒糖・ココア・・・・だそうです^^;
色の着いたカレー グリーン・レッド・イエロー 色々ありますが 黒はかなり衝撃的でしたぁww
皆様も機会があればお試しをっ(笑)

あ・・・圭さん パパさん10食買ってきましたが、色々なお味のがあって黒マサラカレーは2食だけでした^^;


ブログ おさぼりしている間もコメント&ポチしていただきありがとうございました
のん福レオのお母さん・・・旅行ではないんですよぉ(;^ω^A
何だかんだバタバタして、皆さんの所もコメントが残せなくてすみません
今日もこれから出かけるのですが、iPad持っていきますので移動中訪問できればと思います
見ポチ☆だけになっちゃうかもしれませんが・・・・ごめんなさいm(__)m










 ぽちっとしていただけると更新の励みになります
↓↓
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
いつもありがとうございま~す

ぷうちん






ぷうちん






ぷうちん
ん・ん~。。。。。(;^ω^A






ぷうちん
猫さんが毛繕いしているときのお顔って、どうしてこんなに凶悪なんでしょうね^^;;









おちりが汚れていた先月・・・・ゲリッピでおちり周りがカブレてから
おちりメンテを自分でしなくなったぷうちんですが
最近またちゃーんとするようになりました^^!
ギリギリ届いてます(;^ω^A。。。アハハ


[広告] VPS



途中呼びかけるも^^;完全無視 この後も3分近く真剣に毛並みを整えていたぷうちんです













昨晩寝ながらぷうちんを撫でていて気付いたんですが
肩甲骨の上あたりに1センチ位のグリグリしたしこりを発見

もう・・・・ドキドキしてしばらく眠れなかったんです
でも 色々考えて、来週のステロイド注射の日まで経過を見ることにしました


最近のぷうちんは、沢山食べて・沢山寝て・沢山うんPもちっこもして
ご機嫌さんの甘えんぼにゃんこです
ステロイドを投与している間は(前もそうだったんですが)関節の痛みも軽減されるようですし、耳や目も凄くきれいになるんです
グリグリの正体がなにか判りませんが、悪いものでも良いものでも
あるがままに受け入れようと覚悟しました


ぷうちんももう13歳半
この子の寿命がどれくらいなのかわかりませんが
今まで何度も大きな波を乗り越えてきたのだから、きっと大丈夫!(← と自分に言い聞かせています)










***前記事のコメレスです***

ぷうちんの縦割れの桃腹ですが・・・・
縦の線は小さい頃の手術の後です
もう少し痩せてればこんな風に線がくっきり出る事もないんでしょうね(笑)

でも・・・・
チョコレート腹筋(もなか腹筋?)をしたマッチョなぷうちんは想像できません^^;;;








 ぽちっとしていただけると更新の励みになります
↓↓
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
いつもありがとうございま~す

本日2度目の記事アップです

反省しています。。。。。

昨日の夕方 病院から電話で検査結果を聞いた後、頭が真っ白になり
ずーっと ぼーっとしていました
パパさんのご飯も作らず 寝たのか寝ないのかわからない内に朝が来て
暗い 記事をアップしてしまいました

「しばらくブログお休みします」・・・・なんて書いちゃって
これじゃいつも見に来てくれる方々を心配させちゃいますよね
ごめんなさい


ダメダメママです  私がしっかりしなくてどーするっ!
ぷうちんのお母さんは私ひとりだから・・・・・泣いていられませんよね
ご心配かけてすみません そしてありがとうございます










ぷうちん
視線を感じて立ち止まると・・・・・











ぷうちん
(*^^*)。。。。。 ボクを見て見てアピールのぷうちんがいましたww
今日もこんなに元気です












ぷうちん
朝一でぷうちんの病院に ママだけ行って今後の治療方針を話し合ってきました













やはり  外科的手術は受けない事に決めました
肥満細胞腫は広範囲に切除しなければ切る意味がないそうなので、もし切除する事になれば歩行も困難になるかもしれません
高齢のぷうちんに苦痛を与えるのはどうしても避けたいのです






大学病院での放射線治療もパスです
通院時間・待ち時間の長さ・副作用の苦しみ・・・・・とても無理






毎日2回の投薬
これが金銭的にも一番負担が少なく続けられるし通院のストレスもないのだけど
話を聞くとかなり大きなカプセルなのでぷうちんには無理そうです
無理矢理押さえつけて口を開けさせてストレスを与えるのは先生も勧められないと・・
そして、効果のない子もいるそうで









ぷうちんママが選んだのは
2週間ごとのステロイド注射です

前の手術の後も抗がん剤としてのステロイド注射を半年続けていました
肝臓への副作用もなく転移も防げたので、ぷうちんにはこれが一番合っているのではないかと・・・・

ステロイド投与しながら、どれぐらい腫瘍が小さくなるのか・・・・幸い内臓ではないので、腫瘍の変化を目で見る事ができるので小さくなる事を祈りつつ暫くはこの治療法でいこうと思います




切っても再発してしまう子
何もしなくても進行しない子
注射をして腫瘍が消えてしまう子
消えはしなくてもずーっと維持できる子

固体によって進行はさまざまなので、ぷうちんがこれからどうなっていくのかは、わからないとの事




今は 腫瘍が消えてなくなる事を信じてステロイド治療に専念していきます
ぷうちんも ぷうちんママも明るく毎日を過ごしたいと思います
涙は禁物 (*^^*)うんうん 
応援してくださいね


同じ病気に苦しむ方に情報発信できれば幸いです













ぷうちん
憎っき腫瘍は 右足の毛がなくなってるカカトのわき辺りです 
















前記事では暖かいコメントありがとうございます
感謝の気持ちで読ませていただきました

のん福レオのお母さん  ありがとうございます くじけそうになった時は大丈夫・って深呼吸しますね^^! 福ちゃんの分も頑張って長生きしますから 応援してくださいね

けいちんさん  いつもありがとうございます 泣き虫卒業でがんばります

圭さん ありがとうございます 今そばにいてあげられて本当によかったです

97。さん 今度も絶対病魔跳ね返してみせますからね!

kaiさん ありがとうございます 頑張ります

もとさん そう 犬さんより猫さんの方が比較的悪性度が低いそうなので、そうであること祈りつつ治療がんばります

れお君の母さん 必ず今度も乗り越えます! 応援していてくださいね












 ぽちっとしていただけると更新の励みになります
↓↓
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
いつもありがとうございま~す
どうして・・・・?
何で・・・・・?
ぷうちんばかり


神様は意地悪です
こんなに こんなにいい子なのに 何でそんな試練を与えるの?



おとといした足の出来物の細胞診検査の結果が出ました
肥満細胞腫でした 


2年前 脇腹に出来て手術で取り除いたものと同じです
何で2度も 悪性の腫瘍がぷうちんの体を巣食うのでしょう?

肥満細胞腫自体が悪性を示し、悪性度が高いか低いかは患部を切除して病理検査しないとわからないそうです
前は出来たところが脇腹だったので、患部をぐるーっと周囲5センチぐらい切っても大丈夫でしたが


足です・・・・・周りを5センチ切ったら足・・・・・なくなっちゃいます







それでも先生は切ることを勧めました
5センチとは言いませんが、できるところまで切ると・・・・・




どうしたらいいの?
私の中では薬による治療をする方に傾いています
13歳のぷうちんには切除手術はあまりにも過酷で








迷いに迷っています





治療方針等決まるまで しばらくブログはお休みしますね




ぷうちんは 特に具合が悪いわけでもなく
食欲も旺盛でとても元気です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。