上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷうちんに沢山の応援ありがとうございました
皆さんからいただいた元気玉しっかりぷうちんに届きました
本当に感謝です!!








10日間の入院を経て、12月21日夕方 ぷうちんお家に帰ってきました
19日にまた胸水が溜まってしまい、200cc位抜いたのでどうなる事かと思いましたが
抜いて楽になったのか、とても調子が良くなりました
脚は麻痺していませんでした
狭い酸素室に寝たきりだったので、脚力は弱っていますがしっかり自分の脚で歩く事ができます












酸素発生装置をレンタル
LdDohUko6EsDXJ61387795051_1387795075.jpg











ホースの先は、カバーをかけたケージにセット
OoWt8sNLYA1EC7U1387795260.jpg
これがぷうちんがこれから長い間お世話になるであろう酸素ハウスです














今まで使っていた ニャンともトイレのカバーを外し横向きに入れたのですが
jplwtBuXjkUvxwx1387795316_1387795327.jpg
入口が高くてぷうちん入り辛そうなのと、淵をつかめないので














急遽 ニャンともの子猫用トイレを買ってきました
BA88YIVn48Gw2R21387795383.jpg
かなりコンパクトですが入口も低くぷうちん楽そうです
ケージも広くなりました~


















帰ってきた日はこんな感じで完全ストライキ状態
zDsMdM744IJwq691387795734.jpg
お水もご飯も口にしなかったのですが















一日経ったら
gpwIakNB1DZ87Ih1387795560_1387795608.jpg
こんなリラックスした寝顔見せてくれました













本日は更に落ち着いた感じです
酸素ハウスの外に出るのは、朝晩の輸液の時とトイレ掃除の時のわずかな時間ですが
ぷうちんも一番自分が楽な場所が解っているようで、出てもすぐに自分で戻ります^^;







腎臓も心臓も治る事はありませんが、これ以上悪くならないよう
今の状態が維持できたら・・・・・と願っています
安静を保つように言われています ぷうちんも歩き回る事もなくおとなしくケージ生活してくれてます













 ぽちっとしていただけると更新の励みになります
↓↓
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
いつもありがとうございま~す


ぷうちんに沢山の応援コメントありがとうございました
皆さんに力をいただいて、ぷうちんママもとても心強かったです
毎回のろのろではありますが、訪問させていただきますm(__)m
ブログをお持ちでない海天さん・ひなママさん・れもん(みるちん)さん・まぐろさん・ママさん
ありがとうございます!!!

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。