上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなに小さかったぷうちん
おちびちゃん

あれよあれよと言う間に~^^;1歳にして5~6キロあったでしょうか
1歳ぐらい
貫禄ありすぎー( ̄ ̄▽ ̄ ̄)






そして
3歳ぐらい




そしてそして・・・5歳になった2003年には、10キロになってしまいました
ぷ~
ごめんねー ママの管理が甘かったです(゜ーÅ)





1歳を過ぎた頃から、ストロバイト結石症を発病したぷうちん大統領・・・・・

ストロバイト結石症とは砂状の石が尿道に詰まってしまいオシッコが出なくなってしまう病気です
長い間オシッコが出ないと、尿毒症で命の危険もあるそうです

詰まるとカテーテルを通して(麻酔をします)尿を出す・・・その後注射に1週間ぐらい通う・・・・・
これを騙し騙し1歳から5歳まで続けてきたぷうちん大統領ですが

長い間に、砂は石に変わってしまい、5歳を少し過ぎた7月にお腹を開いて7個の尿路結石を取り除く手術をしました
5歳 初めての手術
手術後のぷうちん 相変わらずヘソ天ですがぁ(笑)


これで長年苦しんだ、血尿やオシッコ詰まりともおさらばだねー と喜んだのも束の間・・・・
半年で再発(┬┬_┬┬)
詰まるなら詰まらなくしてしまおう!!・・・・・・と、主治医の先生

男の子の尿道は細くて長いから砂が詰まってしまう・・・・体質的に砂がなくならないのなら、詰まらないように体を女の子にしてしまおうと・・・・・・オティンティンを切って体を女の子にしてしまうという・・・・恐ろしい(ぷうちんママにとっては)ものでした

ぷうちん大統領にとってもとーっても辛い2回目の手術だったね
2回目の手術後
よく頑張ったね^^!偉かった 大統領!





その後も何度か、軽度のオシッコ詰まりはありましたが、カテーテルで出すほどではなく、注射に1週間通えば治る程度です

10キロあった体重^^;
ダイエットしようね
背中の肉はみ出してますよー(≧ω≦) 大統領







術後に8.4キロまで落としましたが・・・・・・
また去年あたりから増え始め、今日病院で計ったら9.5キロもありましたー><”

きょうの病院の話はまた次回にしますがー

ぷうちん・・・・・・今日は久々の病院で疲れたねー
逕サ蜒・154_convert_20090510220941
疲れました。。。。。。


結果が良いものでありますよーに!


ポチポチしてくださいニャ(=`T´=)b





Secret

TrackBackURL
→http://poohchin326.blog42.fc2.com/tb.php/6-bce0f62f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。